■2017/12/29〜2018/1/4は冬休みで沖縄。

■gocoupのシングルは2018年に持ち越し。

■こちらもぜひ。
https://soundcloud.com/hanzo_tv/

■UVI Falcon2を買いました


■きょう、歌舞伎座初日の幕開きと同時に梅雨が明けたようです。空もようやく夏らしくなってきましたが、こんにちは半蔵商店でございます、八月七日はもう立秋だそうです。カルピスとか、冷やしそうめんとか、そういう夏っぽいものは早めに味わっておきたいですね。


■さて夏といえばシンセサイザーですね(※諸説あります)。シンセサイザーは夏の季語ですからね(※諸説あります)。

以前から買おう買おうと思ってたソフトシンセUVI Falcon2を、このたびようやく買いましたよ。買った理由は、「まりんが使ってる」とサンレコで読んだからです。笑

UVI Falcon2

いまはまだプリセットを片っ端からテキトーに鳴らしてる段階です。


■ちなみにFalcon2の気になるお値段ですが、あくまでもこれを書いてる本日午後三時の時点の話なのですが、SウンドHウスのオンラインストアだと税込38500円なのに、RックオンCンパニーのオンラインストアだと税込28600円なんです。成田より渋谷の方が安いんですね。おれも後者で買いました。


■砂原良徳15分ミックス


■昨晩、『不毛な議論』の裏でやってたジャングルDJトーワ・トーワのラジオで、大人気バンド「ティーポ」の砂原良徳さんによるミックス! が! かかってました!

http://radiko.jp/share/?t=20200730024500&sid=FMJ
↑翌週の水曜深夜ぐらいまで上記リンクより、ラジコで聞けます(関東圏以外はたぶん要ラジコプレミアム)。

昨晩はこの時間にたまたま目が覚めてたまたまラジオをつけたらこれが流れてきたんですよ。あ、上記リンクはまりんのミックスが流れはじめるタイミングに頭出ししてます。親切なブログだね、どうも。


■先日のエルメスのラジオは「フィールドレコーディング+アンビエント」って感じでしたが、こちらはカットアップ/コラージュの要素が強いです。わずか15分のミックスですがそのぶん構成は濃密で、すごく「まりん感」にあふれてますね。常盤響氏と共作した例のCDを思わせるコラージュだったり、シンセベースがトコトコ鳴ってる選曲だったり、外人のナレーションだったり、電子的な合成音声だったり。切り貼りした他人の音源の羅列から、まりんの顔が見えてくる、このオリジナリティ。不思議です。

つーことで、ね、このミックス、来週になったら聞けなくなりますのでいまのうちに聞きましょう。

しかし、まりんも「中目黒ラジオ」みたいなの定期的にやればいいのになー。


■そうそう、おれは5年前にカットアップ/コラージュのCDを作ったんだけど(未発売。沖縄をドライブするときに自分で聞いてます。笑)、そのときネタに使った某曲がこのまりんミックスにも入っていました。ちょっとした偶然。


■冷やしそうめん、冷奴


今日は早朝から雨でした。が、あるタイミングからにわかにカラリと晴れました。にわか晴れ(という日本語があるのかどうかは知らない)。

とつぜん夏っぽい天気になったので、そうめんを二束ゆでて、冷やしそうめんにしました。焼酎のソーダ割りなんかも作ったりしてね。午前十一時に昼飯兼晩酌。

しかし、この冷やしそうめん、子供のころからの好物だったんだけども、最近は手放しに好物だと云えなくなりまして。というのも、食べ終わったあと、けっこう胃にどっしりくるんですね。あんなにさっぱりした口当たりにもかかわらず胃が重くなるので、なんだか裏切られた気分になります。契約不履行だわ。二束ならまだしも、調子に乗って三束ゆでるともう大変。食ったらしばらく動けない。冷たい麺を短時間で流し込むから胃に負担なんだろうな。冷やしそうめんを食べるときは、熱いお茶やお吸い物などを飲んで胃を温めながらの方がいいのかもしれない──と食べ終わって重くなった胃を抱えながらだとそう思うけど、食べる前はそんなこといちいち考えもしない。

で、昼寝して、起きたらまた雨が降ってて。夕方から雨がやんで、スーパーに食べるものを買いにでかける。あいかわらず最寄りのスーパーの弁当はあまりおいしくなく、例によって『BURRN!』誌のディスクレビューで27点をつけられそうな勢いなので、散歩もかねて1マイルほど離れたところにあるスーパーに行く。そこで弁当買う。最近は、OLサイズの「20品目のバランス栄養弁当」みたいなのが好きです。それだけじゃ足りないので、メンチカツを買う。あと、夏っぽく冷奴を食べたくなって絹豆腐買う。ずいぶん久しぶりに豆腐を買うような気がする。1マイルの道のりを歩いて帰る。

帰って弁当とメンチカツと冷奴を食する。冷奴はね、豆腐の上にめんつゆをさっとかけて、砕いたポテトチップスを乗せ、その上に粉チーズと白ごまをかけて、タルタルソースをちょっと添えて食べました。おすすめはしません。


■自分の機嫌の良さを


「自分の機嫌の良さ」を周囲に押しつけるヒトっているよなあ、と、ふと思った。

おれも気をつけようと思う。自分が機嫌良くたって(悪くたって)、それは他の人には関係ないことだもんね…。


■自分の金で買ったことないお菓子ランキング第一位「雪の宿」


■母親が頻繁に買ってきたり、親戚の家で出てきたり、学校や会社の何らかの集まりで食べたりするのに、自分の金じゃ買ったことないお菓子ランキング第一位と云えば、そう、「雪の宿」ですね。


■その雪の宿を、このたび、なんと、自分の金で買いました! 人生初の試みなのでレジで緊張しました。

雪の宿

雪の宿のパッケージには、このキャラクターがいつの間にか登場しています。ホワミル、という名前の生クリームの妖精で、wikipediaによると2014年から登場してるそうです。このキャラクターがなかったら、おれは雪の宿を手に取らなかったかもしれない。手に取る以前に、目にも止まらなかったかもしれない。キャラクターって大事ですね。

個包装にも登場しています。

個包装


■雪の宿って、改めて考えるとかなりシブい名前です。またまたwikipediaによると、もともと社長が「雪見宿」という名前を思いついたらしいんだけど、社員が電話でそれを聞き違えて「雪の宿」になったらしい。ふむ。


■ちなみに、これは以前から申し上げておりますが、自分の金で買わない果物ランキング第一位は琵琶ですね。



1/603 >>